1分で作れるオートミールのミルク粥レシピが簡単♪美味しくて健康的!

オートミールミルク粥 注目の話題
スポンサーリンク

働いていると、朝はバタバタするものですよね。

マガくま
マガくま

朝はぎりぎりまで寝ていたい…

そんな時におすすめなのが1分でできる簡単レシピ。

最近ハマっているオートミールミルク粥の作り方をご紹介します!

熊手なつみ
熊手なつみ

ダイエットにもおすすめ!健康のためにのために食べてます。

スポンサーリンク

オートミールの1食分の目安は30~50グラム

オートミール

まずはお茶碗にオートミールをざらざらと入れます。

1食分の目安は30~50グラムくらい。

白米お茶碗1杯分が150gであることに比べると、少な目でOKなのがうれしいですよね。

なぜオートミールがそんなに少なくていいのかというと、食物繊維が豊富で水分をたくさん含むことができるからです。より少ない量で満腹感が得られるということですね。

オートミール1食分白米1食分
30~50g150g
190kcal252kcal
食物繊維5.5g0.5g
引用 https://diamond.jp/articles/-/243049?page=2

お砂糖をスプーン一杯入れ、オートミールがひたひたになるくらいまで牛乳を入れます。

お砂糖は定番のラカントを使用。

すこし割高ですがカロリーを抑えることができるので、ダイエットに重宝しています。

ふつうのお砂糖でも大丈夫。

スプーンでさっと混ぜて、レンジへ。

600Wで1分で完成!

前日の準備も不要でとっても簡単です。

ラカントとミルク粥

出来立ては熱いので、すぐに食べるために上から牛乳をかけて冷ましています。この辺りはお好みに合わせて調整するといいと思います。

オートミールがもちもちで甘く、牛乳とマッチ。

シリアルの代わりにダイエットとして食べています。

熊手なつみ
熊手なつみ

もちもちして美味しい!水分をすって膨らむので、お昼までお腹すきません♪

オートミールってなんで健康にいいの?

夏バテ・ダイエットに、腸内環境を整える。

食物繊維には、保水性が高く便を軟らかくする水溶性食物繊維と、腸の蠕動(ぜんどう)を活発にする不溶性食物繊維の2つがあります。

これらの食物繊維をバランスよくとることで、腸内環境を整えることができるのです。

オートミールには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれているので、腸内環境を整えるのに最適です。

ちなみに、なかでもβグルカンという水溶性食物繊維が、腸内環境の改善、免疫力の向上に大いに役立っつそうです。

また、ビタミン、ミネラル面で見ても優秀な食品です。

普段不足しがちなカルシウム、貧血改善のために必要な鉄分、エネルギー代謝に関わるビタミンB1も含まれます。

1食分の炭水化物をオートミールに置き換えると、これらの栄養素の補給ができることでしょう。

まとめ

美味しくて健康的!簡単朝ごはんのオートミールミルク粥をご紹介しました。

最近はスーパーのシリアルコーナーで売っているので、試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました